ドイツ連邦共和国大使館のご後援

ハンブルグバレエのスカラシップの提供にご協力いただいたドイツ連邦大使館からご後援をいただきました。ローザンヌ国際バレエコンクールで優勝した菅井円加さんが所属するハンブルクバレエから、2週間の研修・スカラシップのご提供をいただいたご縁です。菅井円加さんに続き、世界の舞台に立つたくさんのバレエダンサーが日本から誕生をしてくれることを願っています。

駐日ハンガリー大使館からのご後援

駐日ハンガリー大使館からもご後援をいただきました。併せて国際バレエアワード2017の優秀者に、ハンガリー国立バレエ学校への入学許可をいただける件で詳細のの打ち合わせに行ってまいりました。

ノルバート大使のお話では、日本とハンガリーはバレエでのご縁も多いとのことです。浅田真央ちゃんがハンガリー国立バレエでアイススケートの振り付けを習っていいたこともあるそうです。ハンガリー発祥のオペレッタを推進する日本オペレッタ協会の理事長はこのアワードのスポンサーにもなっていただいているアトリエ吉野の吉野勝恵社長だそうです。

リストやバルトーク等の偉大な音楽家を生み出したハンガリーの首都のブタペストは、芸術にあふれ、一人で歩いて帰ることができるほど他の地域と比べて安全でな街です。日本のバレエダンサーの皆さんも是非お越しくださいとのエールをいただきました。

駐日ジョージア大使館の後援

このたび、駐日ジョージア大使館が国際バレエアワード2017を後援してくださることとなりました。ジョージアはニーナ・アナニアシヴィリの故郷でもあり、ニーナは現在、ジョージア国立バレエ団芸術監督、および付属のチャブキアニ・バレエ学校校長を務めておられます。ジョージアとの距離がより近くなりました

今村博明先生の八王子コンクールを訪問

3月末に開催された、第6回全国バレエコンクールin八王子に伺いました。今村博明先生は「国際バレエアワード2017」で審査員をご承諾いただきました。Nina Ananiashvili さんが一日中缶詰で審査をされるのも、今村先生との信頼関係があるが故ですね